せっちゃん

スポンサーリンク

昨日の夜、走りました。

{982C3898-2C5E-4BB4-AB91-0E94026FCA3F}

以前、走っている時に何を考えているのと聞かれたことがありますが、あまり何も考えてないですね。

ただ車のハイビームが眩しいときは
「てめー眩しいんだわこの野郎、あげ玉ボンバーくらわすぞハゲ」
とは思いますよね。
走るのはいつも夜で、しかも郊外なので前から来る車がハイビームのことが多いんですよ。
あれめっちゃ眩しいからね。
対向車が来たら、相手のドライバーが眩しくないように下向きにするじゃないですか。
対向「者」にも優しくあれよ!
車に乗っていないから眩しくない、なんてことは当然ないからね!歩行者だってまぶCY!
まぁそれはさておき、音楽を聴きながら走っているので長い距離でも退屈せずに走れます。
歌詞に聞き入ってるとあっという間。
僕はいつも、amazarashiというアーティストの曲を聴きながら走っています。
全体的には暗めの曲調が多く、ランニング向けのアップテンポな曲は少ないです。
でも世界観が独特で、彼らの曲を聴きながら街灯のない夜道を走っていると、自分だけの世界に入れて、その感覚がとても好きです。
一番好きな曲は「もう一度」。

ペースが落ちてきてもこの曲がかかるとまた走る気力が漲ってきます。
このアーティストを勧めてくれたのは小学校からの友達の清野君。あだ名はせっちゃんだ。
せっちゃんがたまにオススメしてくるアーティストは僕の好みにドンズバでヒットすることが多く、今ではすっかり大物アーティストのワンオクを教えてくれたのも彼です。
彼は美容師で、市内で「Chrono hair make」というお店を一人で経営していますので、美容室選びで迷った際には是非。
優しくてとてもいい奴です。
ご来店の際「てっちのブログ見て来たよ」と言っていただくと何と!
せっちゃんが「ああ、そう」と言ってくれます。
笑いのツボも僕と近いので、カット中に面白い動画なんかも見せてくれます。
前回行ったときは、ヒカキンの動画を見せてくれてゲラゲラ笑ったわ。
恥ずかしながら、それまでヒカキンの動画を一回も見たことなかったけど、一発で好きになっちゃったもんなぁ。

あとはゲームも詳しいですね。
実は今日行ってきたんだけど、今回はドラクエの新作発表会の動画をみせてくれたりして、2人でずーっとドラクエとFFの話してました。
楽しかったです。
スポンサーリンク