記事を更新したことの告知記事 ”きみは赤ちゃん16 たんのカレーライスマラソンに参加した日”

スポンサーリンク

川上 未映子さんという方が書いた『きみは赤ちゃん』という本をご存知でしょうか?

 

きみは赤ちゃん (文春文庫) きみは赤ちゃん (文春文庫)

748円

Amazon

 

僕、この本が面白くて大好きなんですよね。

 

それで、長女が生まれるまでの妻の妊娠期間のことをブログに書こうと決めたとき、そのテーマを「きみは赤ちゃん」にしたんですよ。勝手に。

 

(このあたり、もしかして著作権などの権利関係に触れるでしょうか?触れるとしたらすぐ対応しますし、先に謝っておきますね。川上さんごめんなさい)

 

 

で、長女がもう3歳ですから、そのシリーズはずいぶん前に書いてたんですね。

 

2016年3月から始まって、11月に産まれるまでの物語。

 

それが9月あたりの出来事でストップしたままになってたんです。

 

誰も気にはしてなかったでしょうけど、書いてる自分としては完結してないのがずっと気がかりでした。

 

今日、やっとそのシリーズの新作を書き上げました。

 

 

なので、今回はその記事を書き上げたことの単なる告知記事です。

 

もう3年以上前のことですが、たんのカレーライスマラソンに参加したときのことを書きましたので、よかったら読んでくださいね。

 

よかったらっていうか、この記事読んでる暇があったら上の記事読んでくれ!頑張って書いたから。

 

 

いつものブログは真剣に、頭を研ぎ澄ませて無音の中で集中して書いていますが、

 

いま書いているのは単なる告知記事なのでビールを飲み、音楽を聞きながらリラックスした状態で海底ます。五時だ辻なんかも気にしないぜぇ~。

 

 

スポンサーリンク

それにしても、この新作を書くに当たって「きみは赤ちゃん」の1から15までを読み返してみたんだけど、自分で書いたとは信じられないくらい面白かった。

 

書いた内容すっかり忘れてるから他人目線で新鮮に読めた。

 

声出してわらっちゃったもな。手前味噌ですまんけど。

 

みなもよかったら是非読んでみておくれ。

 

 

ここから「きみは赤ちゃん」シリーズ全部読めます。

 

スポンサーリンク