東京町田出張記 第2話

スポンサーリンク

第1話はこちら

東京町田出張記 第1話

2日目・町田でお仕事

人形町から町田へ

今日は朝からお仕事。まずは人形町から町田まで移動しなければならない。

ホテルを出たのは7時20分。

ホテルから駅までの細い路地
ホテルから人形町までのほそ路地

雨が降っている。

今回のホテルは朝食付きプランで予約してあったが、人形町駅のエクセルシオールで食べるように、とのこと。

エクセルシオールでの朝食
クラムチャウダーとか、サラダとか。あとゆで卵。

カフェでモーニング。都会のサラリーマンにでもなった気分だ。

普段は納豆ご飯しか食べていない俺だからさ。
朝からクラムチャウダーとか飲むと胃がびっくりしてらぁね。

優雅な朝食を終え、人形町駅から何本か電車を乗り継いで小田急線町田駅へ。

町田到着

町田駅から小田急百貨店は直結である。

4階エスカレーター横にブースをセッティングし、イベントがスタート。

ふるさと納税 大相談会
ふるさと納税 大相談会
北見市のブース
北見市のブース

来店する買い物客の中から、「ふるさと納税に興味があるけどやり方がよくわからない」方に狙いを定めて声をかけていく。

ブースで制度の説明をし、アンケートに答えてもらってノベルティを渡す。

ひたすらそれの繰り返し。

その場で寄附をしてくれる方もいた。気前がいいねぇ。

同じ階で「夏の婦人 ファッションバーゲン」を開催しているせいか、流れてくるのはファッションに敏感そうなマダムが多かったように思う。

スポンサーリンク
ザ・婦人服
ザ・婦人服

休憩時間の過ごし方

お昼休み。

町田のまちに繰り出して、目についた一蘭に入ってみる。

一蘭 町田店
一蘭 町田店
はじめての一蘭
はじめての一蘭

初めて食べる一蘭、とてもよかった。
カウンター越しにやりとりする替え玉のシステム、面白いね。

小田急百貨店の7階には「ノジマ」という電気屋さんが入っており、休憩時間に覗いてみる。

特に欲しいものはないが、ひととおりフロアを散策していると興味深いものを発見した。

ドクターエア フットマッサージャースツール
ドクターエア フットマッサージャースツール

ドクターエアのフットマッサージャースツールだ。

「足裏マッサージ好きお兄」で名を馳せている身としては試さざるを得ない。

ひざ下までスッポリ入る穴が2つ。さっそく足を入れて電源オンだ。

うーむ…

これはなかなか…

なかなかというか、なんというか…

かなり良いな!!!

めちゃくちゃ気持ちがいい。

ふくらはぎ、足首はエアバッグが膨らんで圧迫。
足裏はローラーが刺激してくれて、コリがほぐれていく感覚がしっかりある。

立ち仕事で疲れた足がだいぶ回復した。

ありがとうノジマ、ありがとうドクターエア。

これマジで家に欲しいな。
ランニング後のフットケアにもよさそう。

価格は3万8千円。

3万8千円、か。絶妙な値段設定じゃない?

これが7、8万するんだったら「高い」で一蹴するところだけど、ちょっと頑張れば買えちゃうところが憎い。

あの至福なひとときを自宅で毎日味わえるなら安いとさえ思えてくる。
健康は金で買えないんだし、思い切って買っちまうか?

いやいや待て待て、3万8千円は安くはない。果たしてそれだけの価値はあるのか、もう少し見極める必要があるのでは?

こういうとき、貧乏性な性格が恨めしいよね。

買おうっか やめよっか 考え中

NOVAの前で悩んでいる間に仕事も終わったことだし、気持ちを切り替えて観光に繰り出すとしようかな!

第3話へ続く

スポンサーリンク