旭川のイオン最高説

スポンサーリンク

昨日、家族三人で旭川に行ってきました。

朝7時半に自宅を出発し、石北峠を超えて旭川市へ。
石北峠の頂上付近に大きな橋があって、めちゃくちゃに高い場所に架かっているから景色は素晴らしいんだけど毎回通るのが怖い。
落ちたらひとたまりもねぇな…
そんな想像が頭をよぎり、ハンドルを持つ手にグッと力が入る。景色見る余裕なんか全然ない。
それにしてもあんな高い場所にあんな大きな橋、どうやって架けたのでしょう。
橋の造り方を詳しく知らないけど、どうやっても不可能に思えるんだよな…人間の建築技術って凄いよなぁとつくづく思う。
道央道の鷹栖インターを降りてすぐの場所にあるイオンモール旭川西が今回の目的地の一つ。
10時に到着して、まずはPROPOSEというジュエリー店へ。
ここは我々夫婦の結婚指輪、俄(にわか)を取り扱っています。
買ってから二年間はサイズ直しと新品仕上げクリーニングが無料サービスなのですが、購入した札幌店までは遠くて行けないので、一番近い旭川店に頼むことにしたのです。
僕の指輪は11号から10号へサイズダウンをお願いしました。
男で10号はかなり細い方なので、細くてしなやかな綺麗な指を想像されるかもしれませんが、
実際は短くて関節が太いブサイクな指です。指の根元が細いだけ。
爪の形とか野球のホームベースみたいだし。長方形に憧れるぜ!
PROPOSEを後にし、GAPでTシャツがなぜか40%OFFだったので夫婦で一枚ずつ購入。
無印良品では子どものTシャツが一枚680円とありえないほど安かったので二枚買った。あと枕カバーやパスタソースなど。
二階の子供服売り場では子どもの帽子をゲット。
{CA7651A3-EE3A-43D1-A81B-2C07F8882275}

奥さんは靴下屋でお気に入りの柄の靴下※が買えて嬉しそうだ。
※カビが生えたような柄。通称カビ靴下。
二階には赤ちゃん休憩室というのがあって、授乳室やオムツ替えスペース、ミルク作りの設備なども完備。
小さなお子様を連れてのご来店も安心となっております。
ちょうどお昼になったので、一階の飲食店ゾーンでどのお店にするか悩む。
赤ちゃんがいると入れるお店に限りがあるし、ぐずったら大変なので出来るだけ手早く済ませられるよう、回転寿司屋さんへ入店。
平禄寿司というお店。
初めて食べましたが、味は「普通」かな…
普段、地元にあるトリトンという最高の回転寿司に慣れているので、他のお店にもあのレベルを求めてしまうのですが、
やっぱりトリトンが特別なんだということに気付かされました。
morimotoで義実家へのお土産と量り売りのパン(うまい)を買い、イオンを後にする。
旭川駅前にあるSUIT SELECTでスーツを2着購入。
SUIT SELECTのスーツやワイシャツにスキニーモデルというのがあって、僕の体型にピッタリなのでよく利用してます。
地元にある青山やAOKIのスーツだと、丈だけじゃなくてウエストも足の太さも全部直さないといけないので補正代がばかにならないUMAくん
お店を出ると、旭川駅前で何かイベントをやっているのが見えたのでワクワクしながら行ってみると、
お祭りの屋台が何店舗か出ているだけの小規模なものでした…あれは一体…
{F1303250-93C7-4500-850C-78BD45F0057B}

せっかくなので駅をバックにパシャリ

morimotoで買った量り売りのパン(うまい)をつまみながら北見への帰路につきました。
余談ですが、
何年か前にうちの母が母の弟(つまり僕の叔父さん)と、このイオンの駐車場で待ち合わせたとき、
駐車場が広すぎて叔父さんがどこにいるかわからなかったらしい。
そこでケータイに電話してみると
「グーの看板の下にいるよ!」とのこと。
母は
(グー…?グーの看板ってなに…?)
と思いながら散々探し回って、
やっと見つけた叔父さんはGUの看板の下にいたらしい。
スポンサーリンク