目指せ竹野内 豊|ウーノ バイタルクリームパーフェクションを使って

スポンサーリンク

先日、ネットニュースでこんな記事を発見しました。

ORICON NEWSでは、恒例企画の『第12回 男性が選ぶ“なりたい顔”ランキング』を調査。

その結果、来年50歳を迎える俳優の【竹野内豊】が首位に返り咲いた。

なるほどね。

わかる。

竹野内豊、バチボコかっこいいもんな。

抑えきれない大人の魅力があふれ出ちゃってる。

それでいて、もうすぐ50歳とは思えない若々しさを兼ね備えている。

ビーチボーイズの頃からちっとも変わってないもんな。

それは言い過ぎか。

※ビーチボーイズは1997年放送の月9ドラマです

そんな竹野内さんの若さの秘訣は何だ?

食べ物か?

ネクタイの色か?

肌のうるおいだ!

スポンサーリンク

だそうです。

竹野内さんがCMを務めるこの商品。

【資生堂 ウーノ バイタルクリームパーフェクション】

これ一つでエイジングケアのできるオールインワンクリームとのこと。10年後の肌に差がつくらしい。

  • シミ対策
  • 肌荒れ対策
  • カサつき対策
  • テカリ対策
  • 乾燥による小じわを目立たなくする

などの効果があります。

めちゃくちゃ万能やないかい。

30歳を超えたあたりから、老化現象が顕著に表れ始めた私にうってつけの商品と言えよう。

その悩みについては過去にも書いているのでよかったらどうぞ。

この欲張りクリームが1,600円程度で手に入る。なんというワンダフルワールド。

これを使えば10年後には竹野内豊になれるようなので、風呂上りにせっせと塗っています。

使い方は、アーモンド粒1個分を指先に取り、まんべんなく顔全体になじませるだけです。

え、ちょっと待って、アーモンドって。当たり前のように書かれてるけども。

日本人にそんな馴染みなくない?え、俺だけ?

枝豆ならめちゃくちゃわかるのに。

アーモンド粒1個分の大きさがわからないので毎回適当に取っています。

使い心地は良いです。

これまで化粧水+シミ予防クリームだったのが、一つで済ませられるのも手軽でいいですね。

妻には定期的に

「どう?竹野内豊になってきた?」

と確認しているのですが、今のところ返ってくるのは

「なってない」

の5文字だけですね。

まぁ、まだ使い始めて日が浅いのでね。

10年という長いスパンで見なければ効果は表れないのでしょう。

焦らずいこう、そんな所存であります。

スポンサーリンク