暖冬の夜に思うこと

スポンサーリンク

お酒を飲んでいます。

 

 

酒屋でたまたま見つけて買った「菊正宗 しぼりたてギンパック」というお酒でキマッてます。

 

 

もう紙パックの日本酒に手を出したら完全におっさんだよね。

 

 

やヴぁい。ヤヴァイアサン。

 

 

いや、本当あなどれないからね。皆も飲んでみてほしい。安いのに美味しいのだよ。

 

 

どこで飲んでいるかと言うと、自宅の2階にある書斎で飲んでいるよ。

 

そう、ブログをサボっているうちにマイホームが建ち、1月下旬に引越しも済ませたところです。

 

 

新しいおうちは暖房・給湯の熱源が都市ガスなんだよね。

 

 

都市ガスは安いと聞いていたんでね、調子こいて入居した当初からガンガンに暖房つけていたんだよね。

 

なんかマイナス25度くらいのめっちゃ寒い日とかあったじゃん?

 

そんな中でも都市ガスパワーで家の中はぬっくぬくだった。

 

 

そして迎えた最初のガス代の請求、4万円を超えてきたからね。

 

おじさんびっくりして死んじゃったよ。

 

 

いや4万て!

 

スポンサーリンク

普通に高いがな!

 

一年の中で一番寒い時期だから仕方ないのかな…

 

さっそく一軒家に住む洗礼をね、受けましたよね。

 

ただ、コレモという機器を導入して売電しているので電気代は驚くほど安かったんだよね。

 

それでおじさんかろうじて生き返ることができた。

 

 

それからというもの、結構節約して暖房の温度管理をするようになりました。地球に優しい。

 

 

 

それにしても今年は雪が少なくて本当に助かるね。

 

大寒波はあったものの、それ以来暖かい日が続いてるし。

 

この時期で既に道路の雪も溶け溶けで走りやすい。実にいいことです。

 

 

これは北海道民あるあるだと思うんだけど、

 

「今年は雪が少なくていいねぇ」なんて話していると必ず

 

「いや、これからまたドカッと降るよ」って言い出す奴いるよね。

 

いや確かに4月になっても、へたしたら5月になっても雪は降ることあるんだけどさ。

 

 

あれはなんなんだろうね。

 

このまま雪が降らずにハッピーで終わるはずがない、油断してはいけないよという戒めの心を持っているのか?

 

 

それとも、期待していて裏切られたときに悲しくなるからあらかじめめ心に予防線を張っているのかな?

 

 

例えばそう、パチンコで熱めのリーチがかかって内心けっこうドキドキしているけど、

 

期待しすぎると外したときのショックもでかいから、本当は当たってほしいにも関わらず

 

「どうせ外れるに決まっている」と思い込むのに似ているね。

 

 

ピンとこない女子は寝ろ!!!

 

男子は全員経験済みだこのやろー。

 

 

最後に最近の娘ですが、ディズニーの英語プログラムの体験版DVDを見せたところ、ABCの歌をうたうようになりました。

 

国際的!!

 

 

スポンサーリンク