木婚式

スポンサーリンク

昨日、3月21日は5回目の結婚記念日でした。

 

 

 

5回目の結婚記念日ってなんていうか知ってます?

 

25年目の「銀婚式」、50回目の「金婚式」のように、1年目から15年目は毎年「○○婚式」って呼び方があるんですよね。

 

1年目は紙婚式。

 

2年目は綿婚式。

 

3年目は皮婚式。

 

4年目は花婚式。

 

そして5年目は木婚式というらしいですよ。

 

 

しかも呼び方だけでなく、それぞれちゃんと意味が決まっている。

 

 

木婚式の意味についてネットで調べたところ、

 

 

今までよりも固くしっかりとした「木」に例えられ、「一本の木のように夫婦らしくなる、一体となる」という意味が込められています

 

 

 

 

 

 

 

いや誰が込めてんの!?

 

 

勝手に決めないでほしいわよね~。こういうの、こじつけっぽくてやんなっちゃう。

 

 

でももしかしてアレじゃない?

 

これ決めた人ドラクエ好きじゃない?

スポンサーリンク

 

だってほら、2年目は綿婚式だからぬののふくでしょ。

 

3年目は皮婚式だからかわのぼうしね。

 

そして5年目は木婚式だからきのぼうし、と。

 

来年は鉄婚式でてつのよろいだ。

 

段々とグレードの高い防具になっているもんね。

 

でもそうなると、最高峰の75年目がプラチナ婚というのは納得がいかないねぇ。

 

プラチナメイルってそれほどつよくないもの。

 

100年目あたりにメタルキング婚を作らないとだめだ。

 

 

あれ、俺なに言ってんだずっと。

 

 

 

そうそう、結婚記念日の過ごし方についてだった。

 

皆さんはどうやって過ごしているのでしょうか。

 

夫婦でデートに行ったりするのでしょうか。

 

でも子どもがいたら無理ですよね…

 

 

うちは特に何もしなかったんだけど、せめて夕食を特別なものにしようと考えました。

 

焼肉屋に行くというのが夫婦の強い願いで一致したのですが、次女がまだ小さいので無理だろうと断念。

 

結局、お寿司と中華料理をテイクアウトして食べました。

 

北見市民にとって、休日のトリトンの混み具合がハンパじゃないことは周知の事実。

 

ご飯どき、店内の待ちイスにはいつも人がぎっしり。

 

 

ところが昨日は店内お召し上がり組は待ち時間ゼロで座れてました。

 

その代わり、僕のようにテイクアウト組は20分以上待たされました。

 

やはりコロナ野郎の影響で、テイクアウトして自宅で…と考える人が多いのでしょうね。

 

 

中華は瀋陽飯店からテイクアウトしました。

 

 

鶏肉のカシューナッツ炒めが特に美味しかったので皆さんも是非に!

 

 

 

パーティーだー!と喜ぶも、からあげしか食べない偏食な長女。

 

 

来年の鉄婚式も、変わらず祝えるように夫婦ともども精進します。

 

今後とも木村家をよろしくお願いしますダルマ

 

スポンサーリンク