台風一家

スポンサーリンク

先日ニューヨークを襲ったハリケーン、猛威を振るっていましたね。

街が大変なことになっているのに、中継映像ではしゃぎ倒すヤングアメリカンを見て心が和んだ。

高ければ高い壁の方が登ったとき気持ちいいもんな

ものすごい被害をもたらすハリケーンに「サンディ」などとかわいい名前を付けるあたり、アメリカらしいですよね。
次に大西洋北部に来るハリケーンの名前は「トニー」に決まっているそうです。
アルファベット順で、かつ男性と女性の名前が交互につけるルールがあるそうな。

日本でもこのシステムを採用すればいいのにね。台風○号とかじゃ味気なくないですか。

俺が命名者になれたらどんな名前をつけようか。

試しに、今から思いつくまま名付けていくね。五十音順に男女交互で。

 

ア太郎(モーレツだがほとんど日本に上陸しない)

 

いなわしろ子(日本で4番目に大きい)

 

ウブントゥ(ズールー語で「他者への思いやり」)

 

エツコフ(ロシア人ノブコフと日本人悦子の間にできた子供と言われる)

 

オンディーヌ(ワンナイ)

 

ガス代(ほっしゃんがガス代払うのを忘れないように書いたメモを見て、嫁が「がすよって誰よ!」と怒ったらしい)

 

キテレツ斎様(発明家)

 

ぐみ(グミ)

 

ゲン(いつも裸足)

スポンサーリンク

 

コメッ子(グリコのお菓子)

 

さんりん坊(カレンダーにたまに書いてある)

 

しずか(「夜も静かかどうかはあなた次第よ」と囁いてくる)

 

酢だこさん太郎(10円)

 

 

…飽きた。

急に飽きた。

スポンサーリンク